教員紹介

郷 健太郎教授

担当コース
ものづくりコース
担当授業科目
PBLものづくり実践ゼミ
所属大学
山梨大学(COC大学)
所属学部・学科
工学部コンピュータ理工学科
専攻分野
知能情報学 (ヒューマン・コンピュータ・インタラクション) 知能情報学 (ユーザインタフェース) 知能情報学 (ソフトウェア工学)

学生へのメッセージ

PBLものづくり実践ゼミで、「複数のモバイル端末を連携させたユーザインタフェース・インタラクション」プロジェクトを担当しています。
複数台のAndroid端末を連携させてデータ処理する仕組みを使い、新しいユーザインタフェース・インタラクションを実現します。プログラム開発には,端末に内蔵されている各種センサや入出力装置としてのタッチスクリーンを有効活用し、必要に応じて3Dプリンタを使い筐体のモックアップを開発しています。