「やまなし合同JIBUN説明会」参加者向けの『プレゼンテーションワークショップ』を開催

12月1日(日)に、「やまなし合同JIBUN説明会」に向けた、『プレゼンテーションワークショップ』を山梨工業会館(山梨大学甲府キャンパス内)にて開催しました。

前半は、株式会社リアセックでキャリアカウンセラーを務める谷川雅之氏を講師に迎え、ワークショップを行いました。ビジュアライゼーションにより自己の「存在価値」について感じてみたり、「ニーズカード」を使って心で感じる感覚を体験したりと、参加者は様々なワークに挑戦しました。

講師 谷川雅之氏

講師 谷川雅之氏

ワークショップの様子

ワークショップの様子

 

 

 

 

 

 

 

続いて、劇団「山の手事情社」を主宰する安田雅弘氏と劇団員の越谷真美氏を講師に、発声及び表現方法のトレーニングを行いました。また、参加者が前半のワークで考えた「自分のキャッチコピー」をディベート形式で討論し合い、互いに考えを深めていきました。

講師 安田雅弘氏

講師 安田雅弘氏

ワークショップの様子

ワークショップの様子

 

 

 

 

 

 

 

参加した学生も企業の皆さんも、初めて経験するワークに積極的に取り組んでいました。