平成30年度COC+開講科目「山梨企業研究」成果報告・交流会を開催

平成30年8月10日(金)、山梨県防災新館やまなしプラザ1階オープンスクエアにおいて、地元企業について研究するインターンシップ科目「山梨企業研究」の成果報告会、及び企業との交流会を、県内外の学生が県内企業を
1日訪問する「One Dayフューチャーサーチ」の参加学生と合同で開催しました。

今年度の「山梨企業研究」では、6月16日(土)のオリエンテーションと西久保教授からの企業経営の基礎講義の後に、山梨中銀経営コンサルティング株式会社から岡本経済調査部長様をお招きして、「山梨県内の経済状況について」と題して講演をいただきました。

各講義により企業経営についての基礎知識を得て、オンデマンド配信及び各会社のHPによる情報収集と2回目、3回目(各半日)の授業での事前学習を経て、実際に各会社を視察し、企業が存続・成長していくために必要となる視点や課題について学修しました。その後2週間ほどの期間の中で、受け入れ企業の中から学生は企業を2社選択し、各々1日訪問をして、見学と質疑を行ってきました(One Dayフューチャーサーチ)。4回目(半日)の授業で事前学習、見学、及び質疑の結果などの学修内容をまとめ、各学生は成果報告の準備をしました。

成果報告会では、各視察企業のご担当者様にも出席をいただき、それぞれの視察会社について、各学生は企業の特徴、課題、戦略などについて発表を行いました。学修成果の報告を行った後、交流会のなかで自由な意見交換を行い、参加学生と各企業担当者との交流を深めることができました。

オリエンテーション

オリエンテーション

西久保教授による企業経営の基礎講義

西久保教授による企業経営の基礎講義

岡本講師による講演

岡本講師による講演

グループディスカッション・ワークショップ

グループディスカッション・ワークショップ

「山梨企業研究」履修学生による成果報告〔8月10日〕

「山梨企業研究」履修学生による成果報告〔8月10日〕

視察企業担当者と参加学生の交流会〔8月10日〕

視察企業担当者と参加学生の交流会〔8月10日〕