学生と企業とのマッチングイベント「未来計画研究社 入社説明会」を開催しました

平成29年6月12日(月)、本事業ではプロジェクト型実践科目『フューチャーサーチ』(山梨大学単位互換科目)を開講するにあたり、Miraiプロジェクトマッチングイベント「未来計画研究社 入社説明会」を開催し、約90名の県内の大学生と24の企業・団体が参加しました。

「未来計画研究社」は、本事業と甲府市「こうふフューチャーサーチ普及促進事業」との連携事業で、地元中小企業、市町村及び団体との協働で各プロジェクトを実施し、多様な交流の促進や人材育成を進め、COC+各参加大学の単位互換制度を通じて授業科目の単位を取得できるもので、このイベントは学生と企業との交流を図るため開催されました。

説明会では、北村眞一 地域未来創造センター長による開会挨拶の後、参加した24の企業・団体がそれぞれ自己紹介とプロジェクト内容をプレゼンテーションし、学生は熱心に聴き入っていました。

その後、学生と企業の交流会が行われ、学生は興味を持った企業のブースへ行き、さらに詳しい説明を受けました。

参加した学生からは、「様々な発表を聴くことで、新たに興味を惹かれる事業を知ることができた」「企業の代表者と直接話せる良い機会になった」との感想が出され、企業担当者も「地場産業の活性化のため若者の力が必要となる中、多くの熱意を持った学生と出会えた」と述べるなど、非常に有意義なイベントとなりました。